【東京で思いきり遊べるトライアル場】ハリケーンカップ【PV制作中】

大会・店舗

【2020】11月~12月に開催される自転車トライアルの大会

11月29日 ハリケーンカップにお邪魔しました。
10年以上の歴史をもつハリケーンカップ。
コロナ対策で参加人数を規制していたとはいえ、30名をこえるライダーが自転車トライアル(BTR)を楽しんでいました。

  • そこそこ乗れるけど、教えてもらったことがない中~上級者さん
  • 実践的なテクニックを学びたい中~上級者さん
  • トップライダーを目指すお子さん
  • 専用車を持っている初心者さん
  • 見て楽しみたいギャラリー勢

こんなあなたにおすすめの大会です。
特に、

「斉藤パパさんのアドバイスつきセクション」

は、上達すること間違いなしです!(保障します)

  • 会場の紹介
  • 競技の様子
  • 近くのBTRショップ
  • 主催者さんのアドバイスつきセクション

などを詳しく紹介しますので、

ハリケーンカップに行ってみたい!

というあなたの、参考になればと思います。

  1. 今回の会場はわくわくBTRひろば
  2. 競技は4セクション3ラップ
  3. やっぱり大会後の練習は楽しい
  4. ハリケーンカップはおてつだいを募集しています
  5. 写真や大会情報はこちら

今回の会場はわくわくBTRひろば

東京で唯一の、BTR専用のトライアル場です。
騒音や歩行者に気を使うことなく、練習ができるのはうれしいですね。

セクションは、ひろばを使うみなさんが自分たちで作ったものです。
BTR好きが作ったBTR好きのためのセクション。

楽しくないはずがありません

競技終了後も、暗くなるまでBTRを楽しんでいました。

>>>関連リンク:BTJ 立川わくわくBTRひろばの紹介記事

わくわくBTRひろばのアクセス

住所:東京都立川市錦町5-20 立川わくわくBTRひろば
近くの駅:柴崎体育館駅(640m)、立川駅(2.7km)
駐車場:50台程度 ※大会時は場所が変わります
走行料:無料

カーナビによっては途中で案内が終わってしまいますが、大丈夫です。
国道から「サイクルベースあさひの路地」に入って、突き当たりを右、すぐ左。
覚えやすいですね。

学生さんにはうれしい立地で、輪行でのアクセスもしやすいです。

明るい時間はいつでも利用することができます。
サイクリングロードから見える場所です。(写真の土手です)
気軽に下見や見学ができます。

>>>元ネタ記事:【富士山が楽しめるトライアル場】POJミニ大会【PVもあります】

主催の寺井パパさん「わくわくBTRひろばからも富士山が見えます!!」

※ほぼ見えません
私の記事を読んでいただいてありがとうございます(笑)

歩いていける範囲に施設がそろっている

市の運動公園内にある、わくわくBTRひろば。
公園内に駐車場・自動販売機・トイレがあり、コンビニまでは歩いて3分です。

ビジネスホテルなど、宿泊施設も周辺にたくさんあります。
遠方勢にはありがたいですね。

ショップが近くにある

わくわくトライアルひろばから約8km。
BTRに強い、「自転車屋のどか」さんがあります。
私も寄らせていただきましたが、本当にBTRに詳しい店主さんです。

  • 練習してたらパンクしちゃった!
  • 練習前にあの部品買いたいな~
  • 見学していたらBTR自転車がほしくなった!!

いろいろな場面で、頼りになります!

自転車屋のどか
住所:東京都昭島市美堀町1-8-2
営業時間:平日:12:00~20:00 土日:13:00~20:00
定休日:月・水・木と最終週の日曜日(※イベント等で臨時休業する場合があります)

競技は4セクション3ラップ

どのクラスも、難易度設定が絶妙です。

  • アプローチ
  • バランス
  • 跳び

すべてが揃っていないと、クリーンで抜けることは難しいです。
そのおかげか、みなさん自分の課題ができたようです。
競技終了後、自分の課題に挑戦していました。

幼少期からトップライダーを育てた主催者さんが作るセクション。
BTRを深く理解していないと作れない、絶妙なものでした。
さすが長い歴史をもつ、ハリケーンカップですね。

斉藤パパさんアドバイスつきセクション

知ってる方も多い、わくわくBTRひろば名物です(笑)
BTRにたずさわって数十年の斉藤パパさんが、アドバイスをしてくれます。
今回、斉藤パパさんは③セクションを担当。

  • 「ダニエルじゃなくてホッピングでターンしたら絶対大丈夫!」
  • 「ここにタイヤ置けばいいんだよ!ほら、行けたじゃん!」
  • 「ほら良くなった!おお~上手くなった!」

斉藤パパさんセクションを走り終わると、的確なアドバイスをもらえます。
ハリケーンカップに参加した人だけの特権ですね。
別人のように走りが変わるライダーさんもいました。

やっぱり大会後の練習は楽しい

みなさん日が暮れるまで練習していました。
どんだけBTR好きなんですか(笑)
(かくいう私も、自転車を現地調達して遊びました)

大会に参加すると、自分の課題が見えてきます。

  • 自分の課題
  • 同じ課題をもった仲間
  • 思いきり練習できる場所
  • 教えてくれる人

これだけ楽しめる要素がぎゅっと詰まっているのがBTRの大会。
そりゃあ楽しくないはずがないですよね。

ハリケーンカップはおてつだいを募集しています

主催者さん:寺井パパ
実働部隊リーダー:斉藤パパ

主にこのふたりが先頭を切って、ハリケーンカップを運営しています。
このふたりがハリケーンカップを、誰もが知るおおきな大会に育ててきました。

寺井パパさんは70代、斉藤パパさんは60代です。
いつまでもこのふたりに、頼りっぱなしではいけません!!

  • セクション設営
  • オブザーバー(審判)
  • 開催の案内、宣伝

自分のできる範囲で、やってみませんか?
日本トップクラスのセクション作りが学べますよ。

地元に持ち帰って、セクションを作って仲間と一緒に走りましょう。
ぜったいに楽しいです。

写真や大会情報はこちら

ハリケーンカップ公式ホームページ

ハリケーンカップの公式ホームページです。
大会情報が更新されましたら、このブログでもあらためて紹介いたします。

ハリケーンカップ公式ホームページ
ハリケーンカップ記載記事:【2020】11月~12月に開催される自転車トライアルの大会

かっこいい写真はこちら

かっこいい写真を見たい方はこちら。
大きなカメラを一日中構えていらっしゃいました。

西堀 義雄(Facebook)

Tkanori Yamada(Facebook)

山田陽徳(Facebook)

私が制作したPV

現在編集中です。
今しばらくお待ちください!

>>>関連リンク:POJミニ大会のPVも私が作りました