【中級者が切れやすい】トライアル自転車のチェーンは定期交換です

パーツ

  • 「え?チェーンって交換するものなの??」
  • 「パワーのあるライダーだけかと思ってた…」
  • 「そんなに跳べないからまだいいかな~」

そんなふうに思う人も多い、トライアル自転車(BTR)のチェーン。
BTRに限らず、チェーンは必ず切れます。

ロードバイクやMTBなら、「変速がにぶくなる」ので交換時期がわかりやすいのですが…
BTR自転車には変速がないので、突然切れます。

不安にさせて申し訳ありません(笑)
でも何も知らずに、

「ダニエルから2m前に跳b」(パツーン!!)

となったら、けがをしてしまいます。
いつでも自転車を信じられることが、なによりも大事です。
トラウマを作ってしまっては、上達もできなくなってしまいます。

チェーンの定期交換は、上達の近道です

定期交換をしていれば、チェーン切れを避けることができます。
しっかり定期交換して、安全に楽しくBTRを楽しみましょう。

  1. 中級者がいちばんチェーンをよく切る
  2. チェーンはどれくらいで交換したらいい?
  3. 自転車トライアルにおすすめのチェーンは?
  4. チェーンの交換に必要な工具
  5. ワンタッチのチェーンジョイントは使わないほうがいい?
  6. トライアル自転車のチェーンは定期交換ですまとめ

中級者がいちばんチェーンをよく切る

  • パワーのある上級者
  • ムッキムキでよく跳ぶライダー

こういう人は、いかにもチェーンを切りそうですよね。
実は違うんです。

跳びを練習する中級者が、チェーンをよく切ります

「そんなバカな?」
って思いますよね。
でも、上級者の動画を見てください。

「かるーく」跳んでいますよね。

上級者は、「抜重と漕ぎのシンクロ」が上手です。
抵抗なく「ポン」と漕げるので、チェーンの負担が少ないです。

中級者は、無理やり漕いでしまうことが多いです。
「予備動作を失敗したから、無理やり漕いじゃえ!」
こんな経験、ありますよね。

「僕はそれほど跳べないし、大丈夫!」
というわけではないのです。

私もチェーンをよく切っていました

私はむかし、「3ヶ月に1度」チェーンを切っていました(笑)

「ダニエルからの前跳び」を練習していたころですね。
この技は「予備動作を失敗する」と、ペダルがすごく重いです。
それだけ、チェーンに負担がかかっています。

この技を練習しているあなたは、特に気をつけてください。

私よりはるかに跳ぶAyato Kimuraさんに聞いてみたところ、

「ほとんどチェーン切れたことがないです」

とのこと。
フレームが先に折れるらしいです(笑)←理解不能

ちなみに私と彼の体重は、ほとんど同じくらいです。
「中級者がいちばん、チェーンをよく切る」
おわかりいただけましたか?

>>>関連記事:それでもダニエルがしたい!!←わかります【練習方法】

チェーンはどれくらいで交換したらいい?

3ヶ月に1回がおすすめです。

  • 筋力
  • 体重
  • 乗り方
  • 自転車の保管状態
  • チェーンの種類

チェーンの寿命は、人によってまちまちです。
しかし、切れてからでは遅いのがチェーン。

  • けがをする
  • トラウマになる
  • 自転車が傷つく

そんなリスクを回避するためにも、3ヶ月に1回がおすすめです。

>>>関連記事:自転車トライアルの上達に最強の方法:けがしないこと

チェーンは1本1000円くらいで購入できます。

1000円で自分の心・身体・自転車が守れるなら、安いものです。
チェーンの寿命ギリギリまで使う理由は、ありませんよね。(自分の寿命が削れます)

自転車トライアルにおすすめのチェーンは?

シングルスピード用(厚歯)のチェーンがおすすめです。
変速用に比べて、かなり長く使えます。

チェーンの重さ=チェーンの耐久性

とはいっても、「めちゃくちゃ頑丈な1kgのチェーン」を使う必要はありません。
新品チェーンを一撃で切れる人間は、ほかの競技をやったほうがいいです(笑)

  • それなりに頑丈
  • 値段が安い
  • 入手しやすい

こんなチェーンがおすすめです。
amazonで買える、おすすめのチェーンを紹介します。

FSC 1スピード用チェーン F410

「消耗品だから、安いのでいい!」
というあなたにおすすめのチェーンがこちら。
メチャクチャ強くはないですが、必要充分な性能。
チェーンカッターとセットで1,299円ですので、はじめてのチェーン交換におすすめです!

FSC 1スピードチェーン F410 税込799円~(amazon) 

IZUMI チェーン ブラック 1/2X1/8

IZUMIのド定番チェーンです。
いたって普通のチェーンですが、黒いチェーンがいい!というあなたはこちら。
シルバーのバージョンもあります。

IZUMI チェーン ブラック 税込1,078円(amazon)

IZUMI Tough Guard

同じくIZUMIから。
その名のとおり、耐久性のあるチェーンです。
「毎日跳ぶ練習してます!!」というライダーさんにおすすめ。
重いですが、値段はひかえめです。

IZUMI Tough Guard 税込1,999円(amazon)

1/2X1/8 固定ギア オリーブチェーン

なんだか可愛らしいこちらのチェーン。
「ちょっと変わったチェーンが欲しい!」というあなたにおすすめです。
このチェーン、耐久性がかなり高いです。
値段も高いですが、個性的なチェーンがほしいあなたへ。

1/2X1/8 固定ギア オリーブチェーン 税込2,776円(amazon)

YBN MK747 シングル用カラーチェーン

チェーンでカラーコーティネートしたいあなたに、YBNのカラーチェーン。
デザインも凝っていますね。
色つきなだけでなく、強度と重量のバランスも良いです。
「重いのは嫌だけど、すぐ切れるのも嫌」というあなたにもおすすめです。

YBN MK747 シングル用カラーチェーン 税込1,610円(amazon)

YBN マジックカラーハーフリンクチェーン

普通のチェーンと構造が違いますよね。
「オスとメス」がないタイプのチェーンです。そういうエロ本ありますよね。
「ちょっとリアセンターを短く…」というカスタムもできます。(フレームによる)
耐久性が高いことでも有名です。
踏み心地がちょっと独特で、「びょ~~ん」という感触です。

YBN マジックカラーハーフチェーン 税込2,750円(amazon)

チェーンの交換に必要な工具

チェーンの交換に必要な工具は、チェーンカッターとペンチだけです。
個人で使うぶんには、安物で充分です。
元のチェーンと同じ長さで切って、戻すだけ。

値段も安いので、自分で交換してみましょう!

※シングル(厚歯)チェーンに対応していないものが多いので、注意が必要です!
ここで紹介するものは、すべてシングルチェーン対応です。

ノグチ(NOGUCHI) ミニチェーンカッター [YC-285] 超コンパクト仕様

すっごくコンパクトなチェーンカッターです。
財布の中にしまっておく…のはさすがに無理です(笑)
車の中や、いつも持ち歩くカバンの中にしまっておけます。

ノグチ(NOGUCHI) ミニチェーンカッター [YC-285] 超コンパクト仕様  税込1,320円(amazon)

グランジ(grunge) チェーンカッター

「手が痛い工具は嫌!!」
というあなたにおすすめなのが、grangeのチェーンカッター。
丈夫でかなり長持ちです。

グランジ(grunge) チェーンカッター 税込3,080円(amazon)

チェーンと一緒でお得に買う

「FSC 1スピード用チェーン F410」とセットで、1,299円で買うことができます。
チェーンが799円なので、実質500円!
お買い得ですね。

FSC 1スピードチェーン F410 チェーンカッターセット 税込1,299円~(amazon) 

ワンタッチのチェーンジョイントは使わないほうがいい?

「チェーンに付属してくる、チェーンジョイントは切れたりしない?」

そう簡単には切れません。

微妙~~にほかのチェーンより弱いですが、ほとんど誤差レベル。
チェーンジョイントが切れるころには、ほかのチェーンも寿命ギリギリです。

  • チェーンの交換がかんたん
  • チェーン交換を失敗するリスクがない
  • チェーンを外して掃除できる

私は「ハーフリンクチェーン」以外は、チェーンジョイントを使います。
(構造上、チェーンジョイントが使えない)

チェーンジョイントの強度は、ほかのチェーンとほぼ一緒です。

※「ミッシングリンク」というタイプは、すこし切れるのが速いです

12/26追記:

>>>関連記事:【切れる】自転車トライアルに使ってはいけないチェーン

トライアル自転車のチェーンは定期交換ですまとめ

  • チェーンはいつか必ず切れます
  • 中級者がいちばんチェーンをよく切ります
  • 3ヶ月に1度の交換がおすすめです
  • シングルスピード用チェーンがおすすめ
  • チェーンカッターがあれば交換できる
  • ワンタッチのチェーンジョイントは使っても大丈夫です