初心者のための自転車トライアル情報発信サイトを運営してみた結果

その他

  • 「自転車トライアルを始めたいけどどんな自転車がいいの?」
  • 「自転車トライアルを始めたけど、遊び方がわからない」
  • 「自転車トライアルに興味を持ったけど、自分にもできるかな?」

ジテンシャアスレチックは、自転車トライアル(BTR)初心者のために作ったサイトです。
2019年10月から運営をはじめて、記事数は50を超えました。
少しずつ検索にも引っかかるようになり、順調にアクセス数を増やしています。

「自転車トライアルをもっと楽しく遊びやすく」

という目的は今も変わらず、2021年も更新を続けていきます。
これからBTRを始める人が、かならず立ち寄るようなサイトを目指していきます。

  1. ジテンシャアスレチックの由来は?
  2. おすすめ記事はどれ?
  3. 今後はどんな発信をするの?
  4. サイト運営ってどんな感じ?
  5. ご挨拶

ジテンシャアスレチックの由来は?

  • 「自転車に乗ったらいつでも楽しい」
  • 「ペダルを漕いだらアスレチック」

という意味で、ジテンシャアスレチックというサイト名にしています。
競技よりも、レジャーとしてのBTRに重点を置いています。

誰もがBTRを気軽に楽しめるように

BTRをもっと気軽に遊びやすくするために、初心者向けの情報をメインに発信しています。

  • BTR自転車の選びかたは?
  • 壊れたときはどうすればいい?
  • 自分に合ったパーツはどれ?
  • どんなふうに練習したらいい?
  • BTR場はどこにあるの?

などBTR初心者がとっつきやすく、よりBTRを楽しむための記事を書き続けていきます。
「困ったときはジテンシャアスレチック!」
そんなサイトを目指します。

おすすめ記事はどれ?

2021年1月現在、52記事の記事があります。
いくつかの検索ワードで上位を獲得しています。

その中でも特に人気の、「刺さった」記事を紹介します。

自転車トライアルの練習でもっとも大事な基礎【センターに乗る】

ジテンシャアスレチックでもっとも人気の記事です。

「自転車の真ん中に乗ると安定する!=センターに乗る」
というBTRの、もっとも基本となるテクニックを解説しています。

  • オットピ
  • ダニエル
  • フェデリック

など「センターに乗る」は、すべての技の基本となるテクニックです。
合わせて「体を持っていく」も読んでください。
複雑に見える技が、かんたんに理解できるようになりますよ。

>>>関連記事:自転車トライアルの練習でもっとも大事な基礎【センターに乗る】
>>>関連記事:自転車トライアルの練習でもっとも大事な基礎【身体をもっていく】

【10万円以下】トライアルを始める人におすすめの自転車5選

ジテンシャアスレチックで2番目に人気の記事です。

これからBTRを始める人に、おすすめのBTR自転車を紹介した記事です。
初心者が求めるのは、「性能の高い自転車」ではありません。
「ちゃんとした自転車」であればいいんです。

  • ブレーキがちゃんと効く
  • 壊れにくい
  • 壊れても容易に直せる

むずかしい条件を満たす、10万円以下の自転車を紹介しています。
性能の高さよりも、
「自転車に乗ったらいつでも楽しい!」
そんな自転車なら、いつでも楽しいですよね。

残念ながら、在庫切れの自転車がたくさんあります。
2021年版も執筆しますので、楽しみにしていてください。

>>>関連記事:【10万円以下】トライアルを始める人におすすめの自転車5選

なぜ多くの人が自転車トライアルをやめてしまうのか?【内側向け記事】

「なぜBTRをやめてしまうのか?」
について言及した記事です。
多くのBTR好きに刺さったようで、人気記事3番手にランクインしています。

「BTRの基本はスタンディング」
たしかにスタンディングは、あらゆるテクニックを繰り出すのに必要です。
しかし、本当に大事なのは「上手になること」ではありません。

BTRの楽しさを、知ってもらうことです。

  • BTRに興味があるけど、挫折してしまいそう
  • MTBを持っているけど、イベントに参加したことがない
  • DHやトレイル遊びがメインだけど、BTRにも興味がある

そんな「初心者の手前」の層が、参加しやすいような環境になると良いですよね。

「ペダルを漕いだ瞬間楽くなる!!」
BTRが、そんなスポーツになるのが理想です。

>>>関連記事:なぜ多くの人が自転車トライアルをやめてしまうのか?【内側向け記事】

【コスパ最強】安全靴が自転車トライアルに蔓延している件について

さっそくネタバレすると、
「日進ゴムハイパーV」が、安くてグリップもいいですよ!
数年前から、関西を中心に流行っていたハイパーV。
しかし情報が出回らず、知らない人がたくさん居たので記事にしました。

この記事から、ハイパーVを購入した人もいらっしゃいます!
みなさん揃って「すごくいい!!」と好評です。

プラスチックペダル(プラペダル)との相性も最高。
ケージペダルと比べても、遜色ないグリップを発揮します。
脛ペダルに怯える日々は終わりにしましょう。

>>>関連記事:【時代はプラペダル】ケージペダルやめませんか?【ハイパーV】

2021年2月には、ハイパーVの自転車専用バージョン「JIRIKI JKB-#1」も発売されます。
もちろん記事にしますので、お楽しみに。

>>>関連記事:【コスパ最強】安全靴が自転車トライアルに蔓延している件について

【2020】11月~12月に開催される自転車トライアルの大会

去年は世界中でたいへんなことがありました。
自粛もゆるやかになり6つの大会が開催されましたので、それを紹介した記事です。

やはり、大会に参加して楽しみたい人は多いようです。
BTRの大会は、

  • 気軽に参加できる
  • レベルの近い人と遊べる
  • 多くのライダーと一緒に遊べる

交流会のような場所。
やはり、多くの仲間と一緒に遊ぶのは楽しいです。

来年も、大会の記事を書いていきます。

>>>関連記事:【2020】11月~12月に開催される自転車トライアルの大会

今後はどんな発信をするの?

  • 「これからBTRを始める人」
  • 「これからBTRのスキルを身につけて行きたい人」

をメインターゲットに発信していきます。
「困ったとき検索したら、必要な情報がある」
そんなふうになれば、BTRがより気軽に楽しめるスポーツになりますからね。

もちろん新作の自転車やパーツなど、ニッチな発信もしていきます。

youtube発信も考えています

ブログは、「困っている人に必要な情報を届ける」ことに向いています。
その一方で、「楽しさを知ってもらう」ことには向いていない一面もあります。
検索からブログ記事を読むことが多いですからね。
また、文章で「楽しそう!」と感じさせるのも難しいです。

来年から、youtubeをスタートしようと考えています

動画媒体なら、楽しさが伝わりやすいですからね。
BTRに興味のない人でも楽しめる動画を考えています。

サイト運営ってどんな感じ?

ちょーしんどいです(笑)

私のブログ記事は、「一記事平均3000字」くらいです。
扱いやすいテーマで2時間半くらい。
苦手なテーマだと8時間くらいかけて書いています。

いちばんしんどかったのは、こちらの記事です。

>>>関連記事:自転車トライアルのショップ一覧【やっぱり目でみて買いたい】

  • 代理店サイトからすべてのショップサイトをチェック
  • BTR自転車を在庫しているor得意としているショップだけ抜粋
  • 抜粋したすべてのショップの住所、営業時間、アドレスを記載

こんな感じで書きました。
総作業時間16時間ほどでしょうか。
そのぶん、多くの方のお役に立てる記事になっています!

しんどいサイト運営ですが、私自身BTRを楽しんでいくためにも発信を続けていきます。

youtuberさんに支えてもらってます

こちらのBTRyoutuberさんに、画像提供をしてもらっています。
ブログ記事にはイメージ画像が必要なので、いつも助かっています。
来年もよろしくお願いいたします。

ご挨拶

2020年は多くの方に支えられ、サイト運営を続けていくことができました。
本当に感謝しています。

2021年もよろしくお願いいたします。
大会などでお会いすることもあるかと思いますが、仲良くしていただけると嬉しいです。