【ネタ記事】ジテンシャアスレチックって収益出てるの?など。

その他

悩める自転車トライアル(BTR)初心者のために立ち上げたのが、この「ジテンシャアスレチック」というサイトです。
初心者向け記事をメインに、さまざまな発信をしています。

マイナーなスポーツなので、調べようにも情報がなかったりするんですよね。
「これではBTRを始めるハードルが高すぎる!」
と感じたので、ジテンシャアスレチックの運営を始めました。

  • 「BTRを始めたいけど、どんな自転車を選べばいいの?」
  • 「自転車壊れた!どうすればいいの?」
  • 「誰かと一緒に練習したい!」

などBTR初心者の悩みに答えられるように、さまざまな情報を発信しています。
たまに感謝の言葉をいただくようになり、嬉しい限りです。

「ところで、ジテンシャアスレチックって収益出てますか?」

などなど質問をいただいたので、お答えしていきます。
いつもの記事とは違い、ネタ記事です(笑)
暇つぶしに読んでいただければと思います。

  1. 実際、収益出てますか?
  2. なんのために運営しているの?
  3. 安心して乗れる自転車しかおすすめしていません
  4. いずれネットショップの運営を始めるかも?
  5. ブログ記事の限界
  6. 初の日記的な記事でした。割と素に近いです。

実際、収益出てますか?

普通に赤字です(笑)
サイト運営には、いろいろとお金がかかります。

  • サーバーレンタル代(サイトの土地を借りる)
  • ドメイン代(サイトの住所を借りる)

一ヶ月で数千円程度かかります。
お金稼ぎが目的なら、もうやめているでしょう(笑)
稼ぐためなら、ほかに方法はたくさんあります。
(外注の記事を書けば、一記事3000円くらいになります)

ジテンシャアスレチックは、身銭で運営しています(笑)

アフィリンクについて

一応アフィリエイトリンクを使っていますが、3ヶ月で1000円ちょっとの利益です。
アフィリエイトすることを、どうか悪く思わないでくださいw

  • 商品を紹介するとき、画像を貼るのに便利
  • 公式サイトの画像を使うのは、グレーゾーンなのでなるべく避けたい
  • ついでに運営費用を回収できたらうれしい(笑)

という理由で、アフィリエイトを使っています。

アフィリエイトリンクを使わないと、
「商品名コピーして、通販サイトで検索をかけて、検索結果から探して…」
となってしまいます。

「これいいな!」と思った商品に、すぐ飛べるほうが便利ですよね?

せっかく読んでもらうなら、読者さんにとって有益な記事にしたいと思っています。
そのために、アフィリエイトリンクが便利だったりするわけです。

なんのために運営しているの?

  • BTRに興味を持ったけど、新潟には環境がなかったという経験
  • BTRが盛んな、愛知県との差を感じたこと
  • BTRはまだ「未開拓地」のようなものなので、伸びしろがあって面白そう

きっかけはこんな感じでした。
BTRライダーがほとんど居ない新潟だと、右も左もわからないんですよね。
その点、愛知県に住んでいるときは快適に楽しめました。

「情報発信をしたら、過去の自分のような人の助けになるはず!」
と思ったんですよね。

ネットで情報が手に入れられるようになれば、BTR過疎地でも遊びやすくなります。

情報発信は怖い

とはいえ、間違った情報を流してしまうと
「なんだよ、ジテンシャアスレチックの記事ウソじゃん!」
と思われてしまいます。

「元・ショップの中の人」という経歴はありますが、今でも欠かさず

  • BTR自転車の勉強
  • BTRの練習
  • BTRライダーとの交流
  • MTBやDH界隈とも交流
  • なんならコンビニ行くのも勉強

などなど、日々勉強しています。
「シュンさんが言うなら間違いない!」
ありがたいことに、こう言われることも増えました。

信頼できる情報でなければ、価値がありませんからね。
これからも、日々勉強です。

とはいえ私の発信は、「誰にとっても絶対的に正しい」わけではありません。
自分に必要な情報だけ、かいつまんで読んでください!(ネットリテラシー)

安心して乗れる自転車しかおすすめしていません

「買ったけどすぐ壊れた!!」
となるのはかわいそうなので、安心して乗れる自転車しかおすすめしていません。
やはり自転車やパーツは、

  • 無理せず買える
  • 壊れにくい
  • 壊れても直しやすい

いつでも楽しく乗れることが、いちばん大事です。
高性能である必要はありませんが、すぐに壊れる自転車では楽しくなれません。

稼ごうと思えば稼げます

たとえばこの記事です。
>>>関連記事:【3.9万円から】amazonで買えるトライアル自転車まとめ【完全網羅】

amazonのBTR自転車は、おすすめしていません。
販売店の知識・技術が足りていないので、すぐに壊れてしまいます。
実際に、すぐに壊れてショップに泣きついた人がたくさんいます。

「amazonの自転車安くてめっちゃいいですよ!!」
と言えば、今の数十倍は収益が出ているでしょうね。
しかしおすすめする(おすすめできる)のは、収益にならない個人通販ばかりです(笑)

目先の利益なんかよりも、
「ジテンシャアスレチックの情報を信じてよかった!」
と思っていただけることが、私にとっては大事なことです。

いずれネットショップの運営を始めるかも?

「こういう商品あればいいのに」
記事を書いていると、こう思うことがたくさんあります。

  • MTB用のディスクブレーキでもガッツリ効くブレーキパッド
  • 最初からBTR用にチューニングされたブレーキ
  • 即日発送のチェーンやグリップ、ベアリングなど消耗品
  • ハイパーVと相性のいいプラペダル
  • フレーム売りしかない自転車の完成車

アイデアはたくさんあったりします。

売りたいというよりも、
「こういう商品があれば紹介したいのにな~」
という感じです。

今は情報発信にコミットしているので、まだ先の話ですけどね。

ブログ記事の限界

ブログ記事は、
「ここがわからないから調べてみよう!」
というニーズに対して向いています。

「ペダルってどっちが逆ねじだっけ?」
あなたもこんなときは、googleで検索をするはずです。

潜在ニーズに対してはアピールできない

一方で、
「調べるまでに至らない潜在ニーズ」
に対しては、ほとんどアピールできないんですよね。
そもそも検索されないので、見てもらう術がありません。

youtubeでの発信を準備しています

そこでyoutubeの出番です。
「なんかおすすめに出てきた。見てみよう」
あなたにも、こんな経験があるはずです。

youtubeなら、BTRを知らない層に対してもアピールできます。
とはいえ、

  • おすすめに表示される
  • 検索上位にランクする

ためには、何十・何百と投稿しなければならないでしょう。
サムネや音声認識AIがあるため、ブログ記事よりも検索アルゴリズムが複雑です。

youtubeチャンネルを持っているライダーさんの動画も、研究させていただいてます。

初の日記的な記事でした。割と素に近いです。

  • 検索に引っかかりやすくするためのパワーワードの使い方
  • 説得力を生むためのライティング
  • ターゲットを絞ってほどよい情報量

などなど、普段の記事はけっこう縛りが多いです。
今回は日記のように書きなぐってみることで、「私の素」が見えるようにしました。

「あんまり普段と変わらなくない?」
と思ったあなたは、私の記事をちょくちょく読んでくれていますね。
18万文字も執筆すると、もはや手癖のようになってくるのです(笑)

利益度外視で運営しているとはいえ、けっこう楽しんで書いています。
自分のBTRをより楽しむためにも、楽しみながら「ためになる記事」を書いていきます。