見て楽しい、自転車選びのヒントになるストリートトライアル動画

ストトラ

  • 「ストリートトライアルの動画を見るのが楽しい!」
  • 「自分もこんなふうに乗りたい!」
  • 「僕はこの人より身長が低いんだよな」

ストリートトライアルをはじめる一番のきっかけは、「憧れ」ですよね。
基本的には、「憧れのライダーの自転車」を参考にするのがいいでしょう。

しかし「体格がおおきく違う場合」は、注意が必要です。
ストリートトライアル自転車は「開発ライダーが乗りやすいように」作られています。
つまり、「自分に近い体格のライダーの自転車」を選べば間違いはありません!

肩肘張らなくても、ストリートトライアルの動画は見ているだけで楽しいです。
そんな動画が無料で見られるなんて、いい時代になりました。

楽しむついでに自転車選びのヒントになるように、ひと工夫してみました。

身長別で、ストリートトライアルの動画を紹介します。

見ごたえのある彼らの動画は、自転車選びにも役立ちます。

  1. ストリートトライアル自転車はスタイルと体格で選ぶ
  2. 身長180cmオーバーのライダー
  3. 身長170cm台のライダー
  4. 身長160cm台のライダー
  5. すべてinspired/ALIASになってしまいましたが…
  6. 見て楽しい、自転車選びのヒントになるストリートトライアル動画まとめ

ストリートトライアル自転車はスタイルと体格で選ぶ

一言にストリートトライアルといっても、そのスタイルはさまざまです。
基本的には「憧れのライダーと同じ自転車」を選ぶのが良いでしょう。
彼らは、「自分のスタイルに合う自転車」を選んでいますからね。

しかし160cmから2mまで、ライダーの体格はさまざまです。
さすがに、全員同じ自転車というわけにはいきません(笑)

こちらでも詳しく解説しています。

>>>関連記事:【車種別も】ストリートトライアル自転車はどれを選んだらいいの?

今回は、身長別にストリートトライアル動画をまとめました。
自分に近いスタイル・体格のライダーを探してみてください!
普通に見るだけでも見ごたえがありますよ。

身長180cmオーバーのライダー

最近は日本人でも、身長の高い人が多いですね。
ちなみに私も身長181cmですが、見劣りするので紹介しません(笑)

西窪友海

西窪友海
身長:186cm
自転車:inspired Arcade

日本人のストリートトライアルといえば、もちろんこの人。
西窪さんは身長186cmと、日本人離れした体格です。
もともとは26インチBTR専用車で、世界と戦っていました。
ド派手なトリックを決めながらも、繊細なライディングが光ります。

Ali Clarkson

Ali Clarkson
身長:190cm前後?
自転車:inspired Arcade/HEX

ストリートトライアルに限らず、なんでも乗りこなすAli Clarkson。
inspired Arcadeは、彼のシグネイチャーモデルです。
正確な数字は見つかりませんでしたが、身長185cm以上はありますね。
どこか西窪さんと似たスタイルです。

身長170cm台のライダー

日本人の平均身長が172cmです。
あなたが「見たい!」と思っているのも、ここですかね?
意外なライダーが170cm台だったりします。

DannyMacAskill

DannyMacAskill
身長:176cm
自転車:inspired Fourplay/SKYE

ストリートトライアルといえばDannyMacAskill。
バケモノじみたライディングのせいか、大きいイメージがありますよね。
Dannyは170cm台と、意外と見慣れたサイズ感(?)だったりします。
シグネイチャーモデル・SKYEは、意外とコンパクトなジオメトリです。(バカ高いです)

Flipp

Flipp
身長:170cm台?
自転車:ALIAS 20.1/20.2

ノーブレーキトライアルで有名なFlipp。
自転車が小さいせいか、大柄に見えますが(おそらく)170cm台でした。
「ALIAS=小柄なライダー用」のイメージがありますが、そこそこ大きいライダーでも乗れるようです。
ノーブレーキによるスムースなライディングは必見です。

身長160cm台のライダー

ストリートトライアル自転車を選ぶのに、いちばん悩む身長かもしれません。
しかし身長160cm台のライダーも、気持ちよく乗れる自転車があります!

SINTAROOOOOO

SINTAROOOOOO
身長:160半ば?
自転車:ALIAS 20.2

西窪友海さんの動画にたびたび出演するSINTAROOOOOOさん。
もともとは、BTRの全日本大会を戦っていたライダーです。
身長は高くありませんが、動画で見るだけでもその跳躍力は半端じゃありません!
日本人でALIAS 20.2と言えば、SINTAROOOOOOさんというイメージがありますね。

Kishi Yuki

Yuki Kishi
身長:165cm
自転車:inspired FLOW22

日本人ライダーですが、ニュージーランドで活躍するYuki Kishiさん。
回転系トリックの切れ味が凄まじいです。
リアタップからの540は、おそらく世界初のトリックです。
コンパクトなFLOW22は、まるで彼のためのに作られたかのように相性が良さそうです。

すべてinspired/ALIASになってしまいました

紹介した動画のすべてが、inspired/ALIASになってしまいました。
(ALIASはinspiredのセカンドブランド)
やはりDannyMacAskillの影響が強いですね。

もちろん、それ以外にも楽しいストリートトライアル自転車はたくさんあります。
自転車の特性を決めるのは、主に「ジオメトリ」です。

>>>関連記事:【車種別も】ストリートトライアル自転車はどれを選んだらいいの?

ジオメトリについて、この記事で詳しく解説しています。
お気に入りの一台を探してください!

たくさんのストリートトライアル自転車も紹介しています

>>>関連記事:耐久性のCREWKERZ GUILTY新作ストリートトライアル!
>>>関連記事:コスパ抜群のストリートトライアル自転車、STORYが日本上陸!
>>>関連記事:【ALIAS 24.1】inspiredから新作ストリートトライアル登場【比較】

見て楽しい、自転車選びのヒントになるストリートトライアル動画まとめ

  • ストリートトライアル動画を身長別にまとめました
  • ストリートトライアル自転車は、スタイルと体格で選びましょう
  • 身長180cm以上向け
  • 身長170cm台向け
  • 身長160cm台向け
  • 身長が低くても乗りやすい自転車はある!
  • ストリートトライアル自転車はinspired以外にもあります