自転車トライアルなら外出自粛中でもちょっと刺激的に楽しめる!

その他

  • 「外出自粛中でひま…」
  • 「太ってきたけど、単調な運動はにがて…」
  • 「走りに行きたいけど遠出したくない…」

あなたは、そんなふうに悶々とした日々を送っていませんか?
ええ、まさに私がそうです(笑)
でも私は、毎日ちょっとだけ自宅で自転車を楽しんでいます。

自転車トライアル(BTR)なら、外出しなくても楽しめます

「でもBTR自転車持ってないし…」
ぜんぜん大丈夫です。
MTBやクロスバイクでも、BTRは楽しめます。

そりゃ専用車じゃないと、こういうのは難しいですよ(笑)
でも、

  1. 自宅の前でちょっとだけ刺激的な練習がしたい!
  2. MTBの基礎テクニックを向上したい!
  3. 楽しむついでにダイエットしたい!

こういう練習は、MTBやクロスバイクでも充分楽しめます!
自宅前でもちょっと刺激的に楽しめるのは、
「もっともスピードの遅い自転車競技」のBTRならではですね。

外出自粛中でも楽しめる、BTRの魅力と遊びかたを紹介します。

  1. 自転車トライアルなら家の前で遊べる
  2. 自転車トライアルはダニエットにも効果的
  3. 自転車トライアルは子供やおじさんでも楽しめる
  4. 自粛が開けたら一緒に遊びましょう
  5. 自転車トライアルなら外出自粛中でもちょっと刺激的に楽しめるまとめ

自転車トライアルなら家の前で遊べる

BTRは、家の前でも充分楽しめます。
「休日に一回がっつりトライアル場で遊ぶ!」
よりも、毎日ちょっとだけ乗るほうが、上達が早かったりします。

家の前でお子さんといっしょに練習している方もいらっしゃいます。
仲良く楽しんでいてほっこりしますね。
娘さんがめちゃくちゃ上手なので、一見の価値ありです!

話は逸れましたが、
最初からしっかりしたセクションを作らなくても、ちょっとした木材で充分楽しめます。

>>>関連記事:【300円セクション】1×4材でできる自転車トライアル練習5選

トライアル場や公園で乗ると、つい跳び系の技ばかり練習しちゃうんですよ。
BTRは「止まる」ができると、すべての技のハードルがぐっと下がります。
自宅でしっかり「止まる」を練習すれば、ダニエルなど憧れの技もすんなりできちゃいます。

>>>関連記事:自転車トライアルは「止まる」ができると速くなる【上達も】

  • 8の字ターンで一瞬止まる練習
  • ぴたっと止まるスタンディング
  • ぴたっと止まるダニエル

こういう練習は、広い場所よりも自宅の前が適しています。
1時間も2時間もやっていると飽きるので、毎日ちょっとだけやりましょう。
自粛が終わるころには、周りに差がつくこと間違いなしです!

ダニエルでもできるようになったら、MTB仲間に自慢できますね(笑)

>>>関連記事:【8の字ターン】幸せになれるスタンディングより基本の練習

自転車トライアルでMTBがうまくなる

BTRをやっていると、MTBやロードに乗るのもうまくなります。
漕ぐだけが自転車ではありませんからね。

  • ブレーキの使いかた
  • 下りのコーナリング
  • 岩や根っこなどのギャップ越え

などが、見違えるほどうまくなります。
最たる例が、彼です。

彼はほとんど、ダウンヒル(DH)の練習をしていません。
ほとんどBTRの技術だけで、Thiy CUPでエキスパートクラス2位入賞を果たしました。
もともとの身体能力も高いんですけどね(笑)

関連記事:自転車トライアルをちょっとかじるとMTBは楽しくなる

MTBでも練習できます

ある程度のレベルまでは、BTRの練習にはMTBが適しています。
「え?専用の自転車がいいんじゃないの??」
と思うのは当然ですが、BTR自転車は「ダニエルに特化」しています。
極端に前傾姿勢になってしまうんですよ。

初心者が練習するには、ラクな姿勢のMTBが適しています。

>>>関連記事:はじめての自転車トライアルにMTBがおすすめの理由

自転車トライアルはダニエットにも効果的

アメリカなどでは、「ダイエット=筋トレ」というのが当たり前。
スラッとしたモデル体型を目指すなら、有酸素運動が良いですが、
「ほどよく締まった筋肉質な体型」
を目指すなら、無酸素運動が適しています。

かといって、筋トレは飽きてしまうんですよね(笑)
BTRならほどよい緊張感のなかで、楽しみながら全身を鍛えられます。

実際、BTRライダーには太った人はほとんどいません。

冬季うつにも効果あり

握力を使うことは「アドレナリン」の分泌を促すことがわかっています。
ためしに寝起きに10秒ほど、思いきりこぶしを握ってみてください。
あきらかに目が覚めるのがわかるはずです。

冬場はアドレナリンが不足して、「やる気が出ない…」となりがち。
BTRは自転車スポーツのなかでも、もっとも握力をつかうスポーツです。
BTR自転車に乗れば、冬の憂鬱もすぐに吹き飛びます!

慣れていないと手が痛くなるので、グローブはしましょうね(笑)
シンプルに寒いですしね。
私はこれを使っています。

ミドリ安全 作業手袋 税込617円(amazon)

自転車トライアルは子供やおじさんでも楽しめる

「BTRは自転車ですっごい跳ぶスポーツ!」
というイメージがありますが、実際はもうちょっと地味なスポーツです(笑)
あなたが目にしているBTRは、ほんのひと握りのトップライダーです。

実際には、もうちょっとお手軽(地味)なスポーツなんですよ。

BTRではもっとも人気のyoutuberのひとり、BaTNさん。
BaTNさんは、アラサーからBTRをはじめたライダーです。

「こんな怖いこと自分には無理!!」
という感じではありませんよね。
練習したら、あなたにもできますよ。

このサイトでも、たくさんのHowToを紹介しています!

>>>関連記事:それでもダニエルがしたい!!←わかります【練習方法】
>>>関連記事:自転車トライアルの練習でもっとも大事な基礎【センターに乗る】
>>>関連記事:自転車トライアルの練習でもっとも大事な基礎【身体をもっていく】

自粛があけたら一緒に遊びましょう

「BTRをしていて、いちばん楽しいと思うことは?」
と聞かれたら、私はこう答えます。

大会の後の練習がいちばん楽しい!!

DHやXCを楽しんでいるあなたは、「??」となっているかもしれませんね(笑)
BTRの大会は競技終了後に、練習会が自然発生するんです。
競技終了後から顔を出すライダーさんもいますよ。

「競技会」というより「交流会」のイメージです。
趣味をおなじくする仲間がたくさんいる場所。
それがBTRの大会です。

>>>関連記事:【2020】11月~12月に開催される自転車トライアルの大会

私のサイトでは、BTRの大会を紹介しています。
2021年も開催が決まったら、随時更新します。

自粛があけたら、一緒に遊びましょう。

自転車トライアルなら外出自粛中でも楽しめるまとめ

  • 自転車トライアルはMTBやクロスバイクでも楽しめます
  • 自転車トライアルなら家の前でちょっと刺激的に遊べる!
  • 自転車トライアルは、自転車に乗るのがうまくなる!
  • 自転車トライアルは、引き締まった体を作るのに効果的!
  • 自転車トライアルは、冬季うつに効果あり!
  • 自転車トライアル、おじさんや子供でも楽しめる!
  • 自粛があけたら、一緒に遊びましょう。