自転車乗りが冬を快適に過ごすためのアイテム【休んでもいいんです】

その他

うわートップ画像かわいー!!

  • 「寒くてやる気が出ない…」
  • 「朝練行きたいけど、寝起きが悪くて寝坊しがち」
  • 「動けば暖まるけど、手先や足先が冷えるんだよね」

寒い冬は、やる気や気力がなくなってしまいがちですよね。
これは人間である以上、仕方ないことなんですよ。

  • 日照時間が短い
  • 気温が低い
  • 晴れる日がすくない

これだけ条件がそろえば、引きこもりがちになるのはあたりまえです。
熊だって冬眠しますよね。
セロトニンなどの「やる気ホルモン」が不足してしまうんですよね。
冬場にうつになる人が多いのも、これが原因のひとつです。

私も、「重い睡眠障害」に悩んでいました。
しかし今は、普通に生活できるレベルになっています。

冬場にやる気が出ないのはあたりまえ。
しかし文明の利器を使いこなすのも、また人間なんです。
冬場を快適に過ごすアイテムを活用して、明るい気持ちで春を迎えましょう。

今回はあえて、自転車用のウェアなどは紹介しません。
自転車乗りには、ちょっと意外な5つのアイテムを紹介します。

※本格的に季節性うつの方は、医師の診察を受けてください

自転車乗りの快適場アイテム:光目覚まし時計

「朝練したいけど、眠いし寒い…」
そんなあなたにおすすめなのが、光目覚ましです。
自転車乗りに限らず、もはや日本国民全員が買うべき最強の目覚まし時計です。

そもそも、音で目覚めるのはもはや時代遅れです。
そもそも音は、目覚めるのに向いていません。
頭で朝だとわかっていても、身体はまだ夜モードなんですよ。

「朝が来たよ」と身体に教えるためには、強い光を浴びるのがもっとも効果的です

本来人間は、朝日とともに目覚める生き物ですからね。
光を浴びることで、「セロトニン」が分泌されて頭もスッキリするというわけです。
身体が目覚めたら、体温も上がっていきます。

強い光は”季節性うつ”や”睡眠障害”の治療にも使われます。
それくらい、「朝に光を浴びる」のは効果的なことなんですよ。(光療法)
※病気の可能性があるなら、目覚ましより病院に行ってくださいね

「起きたけどだるくて動けない…」
そんな朝を過ごすのは、終わりにしましょう。
目覚めた瞬間から、頭がスッキリする生活を手に入れてください!

YABAE 光目覚まし時計 税込3,759円(amazon)

自転車乗りの快適冬アイテム:USB充電式湯たんぽ

すっきりした目覚めも大事ですが、睡眠の質も大事です。
「夜中に寒くて起きてしまう…」
なんて、もってのほか。
睡眠の質が悪いと、やる気もへったくれもないです。

睡眠不足でできるのは、思考停止ルーティンだけ

単純作業なら、睡眠不足でもこなせます。
しかし、

  • やる気
  • 新しい発想
  • 前向きなメンタル

こういうのは、「良質な睡眠による健康なメンタル」からしか発揮されません。
身体を休めるのもそうですが、睡眠はメンタルの回復にもっとも重要です。

前向きなメンタルは、良質な睡眠から

睡眠の質を高めることが、人生においてもよい影響を与えてくれることでしょう。

足先が温かいと眠くなる

冬場の睡眠におすすめなのが、湯たんぽです。
「頭寒足熱」という言葉をご存知ですか?
何十年も前から、「上半身を冷たく・足を暖かく」は万病に効くと言われています。

冬場はとくに、地面に体温を奪われますからね。
足の血流が、慢性的に不足してしまうんです。
睡眠時間は人生の1/3ですから、眠っている間に足先を暖めましょう。

ここまで語っておいてなんですが、私は健康オタクではありません(笑)
「足元暖かいと眠くなるよね」というお話でした。

この機会に、お湯を入れなくていいUSB充電タイプを手に入れちゃいましょう。

蓄熱充電式湯たんぽ ヌックホット 税込1.880円(amazon)

自転車乗りの快適冬アイテム:インナーソール

「練習中足だけ冷たい!!」
そんなあなたにおすすめなのは、インナーソールです。
普通にホームセンターにも売っています。

3mm程度の薄いものですが、びっくりするほど暖かいです。
私が自動車整備の仕事をしていたときに使い始めました。
ストーブで身体は温められますが、足だけは冷たいままなんですよね。

しつこいようですが、「頭寒足熱」です。
足を暖めるだけで、体感温度がまるで違います。
私は「靴下に張る使い捨てカイロ」で、マイナス10度の雪山を一晩生き延びました。
(ガチです)

ほんのちょっとしたことですが、冬場の快適性がぐっと上がりますよ。
装着もとってもかんたん。
靴にもともと入っているインナーソールを抜いて、同じ形に切り取るだけです。

ちなみに、フェルトタイプはすぐにずれるのでおすすめしません。
自転車に使うなら、しっかりしたものが良いでしょう。

is-fit ヒートフィール吸湿発熱 ボアタイプ 税込780円(amazon)

裏起毛手袋

「ハンドルバー握ってる手がかじかむ!!」
あれ、けっこう辛いんですよね。
自転車のハンドルはアルミ製なので、どんどん体温を奪われるんです。
(アルミは熱交換率が高い)

そんなあなたには、裏起毛手袋がおすすめ。
裏側がケバケバになっているだけなんですが、すごく暖かいですよ。
「空気を含むことで保温効果が増す」ってやつですね。

自転車用のものもありますが、分厚いのでブレーキ操作がしづらいんですよね。
ちょっとBTRには不向きです。

ちょっとチープですが、冬場だけならこのタイプがおすすめです。
作業用なので、薄くて耐久性があるのが良いですね。
欠点があるとすれば、手の甲の保護性能が最低限なことです。
(手の甲はあまりけがしませんが…)

おたふく手袋 ソフキャッチ 防寒 裏起毛 税込539円(amazon)

最強の冬場攻略方法:休む

言わずもがな、ほとんどの方が休んでいます(笑)

冬場にやる気がでないのは、あたりまえなんです。
虫も魚も哺乳類も、ほとんどの動物がじっと春を待っています。
本能にしたがって、ゆっくり過ごすのはなにも悪いことではないんですよ。

「あの人が頑張ってるから俺も頑張らなきゃ」
と無理しないでください。
人によって、寒さへの耐性が違うのはあたりまえです。
あなたの苦手な場所で戦う必要は、どこにもないんです。

大丈夫ですよ。
春になればあなたの身体はかならず、「動きたい!」と声を発します。
今は休んでいてもいいんです。

>>>ひまつぶし用:【神業】日本人自転車トライアルのyoutube9選【HowTo】

自転車乗りが冬場を快適に過ごすためのアイテムまとめ

  • 冬場にやる気がでないのはあたりまえです
  • 文明の利器を使わないのは損です
  • 光目覚ましですっきり効率よく目覚めましょう
  • 湯たんぽで足を暖めたらぐっすり眠れるかも?
  • インナーソールで冷えっぱなしの足元もあったか!
  • 冬場は裏起毛で手のかじかみ防止!
  • 寒い冬は休んでいてもいいんです