ストトラ

ノーブレーキトライアルで有名になったFlipp。ノーブレキトライアルにはどんなメリットがあるのか?解説します。あなたがyoutubeチャンネルを持っているなら、再生数アップのヒントになるかもしれません。

トライアル

安くて使えるトライアル自転車といえば、orionでした。orionの発売から10年以上、ついに刺客が登場。コスパ抜群のHellBenderは、最初の一台におすすめのトライアル自転車です。その乗り味やメリット・デメリットを解説します。

トライアル

激安トライアル自転車で有名なorion。意外とイケてます。安心してください。私はダメな自転車はダメと言う人です。orionイケてる理由と、より楽しむためのカスタムを紹介します。

テクニック

自転車トライアルは、足をつかずに難所をクリアする競技です。「ここは苦手だから…」と諦めてしまうのはもったいないです。沿わし降りの練習は、ハデな技やバランス向上に効きます。ストリートトライアル派のあなたも、やらなきゃ損です。

パーツ

「ハンドルバーは折れる」MTBや自転車トライアルを長く楽しんでいる人はよく知っている常識です。その時は突然やってきます。ハンドルバーが折れてケガしないためには、どうしたらいいのか?その方法や、素材の特性を解説します。

その他

せっかくいい動画を作っているのに、タイトルで損していませんか?自転車に乗るのがうまければ伸びるのではありません。「こんな動画があるよ!」と知ってもらうことがたいせつです。あなたの動画を見つけてもらうための基礎を解説します。

パーツ

「Vブレーキはオワコン」そんな考えこそが、オワコンかもしれません。自転車トライアルでは、Vブレーキブームが再来しています。高級カーボン自転車に乗るトップライダーも愛用する、Vブレーキの正しいセッティングとは?

パーツ

意外と盲点なブレーキレバーの角度。「別の自転車?」と感じるほど、体感の大きいパーツです。フロントアップが軽くなったり、バランスがとりやすくなったり。間違ったセッティングで乗り続けると、手首を傷めてしまうかもしれません。

パーツ

「ケージペダルかフラットペダルか?」自転車トライアルやMTBでよく聞くふたつのペダル。最大グリップはほぼ変わりませんが、それぞれに特徴があります。脛を打っても痛くなくて、グリップのいいペダルの紹介も。

ストトラ トライアル

「ストリートトライアルと自転車トライアルどっちを始めよう?」と悩んでいるあなたには、ストリートトライアル自転車でどっちも楽しむのがおすすめです。その理由と、それぞれの特徴を紹介します。