BREETH CARBONってどんなトライアル自転車?

トライアル

  • 「アルミフレームは1年持たずに折れてしまう…」
  • 「カーボンのトライアル自転車が欲しい!」
  • 「あの若手ライダーが乗っている自転車ってなに?」

気になっている方も多いことでしょう。
ネット上にほとんど情報が出回らない、あのフレーム。

Ayato KimuraさんがBREETH CARBONに乗り換えました。

その動画がこちらです。
めちゃめちゃ跳んでますね!
動画内でも、「めちゃめちゃ跳ぶ!」とコメントしています。

やはり、情報のない自転車は、

  • すぐ折れるんじゃないか?
  • 乗りにくいんじゃないか?
  • 軽いだけで跳べないんじゃないか?

など、不安になってしまいますよね。
しかし、誰もが認めるバケモン、
Ayato Kimuraさんが乗り始めたことで、買いやすくなりましたね。

そんなトライアル自転車、
「BREETH Carbon 20」の魅力を紹介します。

  1. なぜBREETH CARBONに乗り換えたのか?
  2. BREETH CARBONの乗り味は?
  3. BREETH CARBONの耐久性は?
  4. BREETH CARBONのメリット
  5. BREETH CARBONはどこで買えるの?
  6. BREETH CARBONってどんな自転車?まとめ

なぜBREETH CARBONに乗り換えたのか?

Ayato Kimuraさんが以前に乗っていた自転車は、
「BREETH TOMORROW 20」です。
私も乗らせてもらいましたが、
「ポン」と踏むとよく跳ねて、良いフレームでした。

しかし、彼の身体能力には耐えられず、クラックが入ってしまいました。
というか…彼が乗って折れないアルミフレームは存在するのでしょうか(笑)
なんせ毎日練習していますし、バネやドロップが半端じゃないですからね。

「Yes20-D」「TOMORROW 20」は、
最新のジオメトリながら、10万円からというコスパのよさ。
はじめての一台におすすめですよ。

>>>関連記事:【10万円以下】トライアルを始める人におすすめの自転車5選

折れないフレームが欲しいという彼の想い

彼は類を見ないほどの自転車好きです。
「自転車に乗れなくなったら病む」
本人はこう語ります(笑)
忍者ライダーで有名な、西窪友海さんとも通じる部分です。

自転車が折れて乗れない時間が、なにより苦痛だったのでしょう。
BREETH CARBONを手に入れた彼の目は輝いていました(笑)

>>>関連記事:フレームは消耗品?軽すぎるトライアル自転車はデメリットしかない

BREETH CARBONの乗り味は?

フレームが結構しなるので、
慣れるまでは少し大変でした。あとアンダーガードがないので、岩にぶつけた時に傾いてチェーンステイに当たったりするのが少し怖いですが、ゴムを貼って解決しました。パーツはマエストロやクルーカーと比べて特殊なパーツはないので安く簡単に手に入るところがとてもいいと思います!
総合的に見てジットシーの様に誰でも使いやすいフレームでとてもいいと思いました
(Ohma Products Facebook引用)

よく跳ねる

動画を見ているとわかりますが、
「よくしなってよく跳ねる系」
のフレームのようですね。

ぐんにょりしている感覚はないらしく、
以前の自転車のときよりも、よく跳んでいます。

ジオメトリはちょい大きめ

ホイールベース:1010mm
リアセンター350mm
BBハイト:+90mm
ヘッドアングル:72o
(BREETH 公式サイト引用)

CREWKERZやJITSIEに近いジオメトリですね。
1005mm程度のフレームが多いので、ちょっと長め。

Ayato Kimuraさんの身長は、168cm。
「大丈夫かな?」と心配していましたが、
気持ちよさそうに乗っています。

標準日本人体型でも問題なさそうですね。

もちろん軽い

フレーム重量:1021.32g
(TrialBikes引用)

カーボンフレームですので、もちろん軽いです。
CLEAN K1.2の995gに迫る軽さです。
製品誤差範囲ですね(笑)

それでいて耐久性が良いのも、カーボンフレームの良いところです。

>>>関連記事:自転車トライアルのトップライダーがカーボンフレームに乗る理由

BREETH CARBONの耐久性は?

(ぶつけて)最初乗った時に割れてしまいましたが、それ以上割れが進行する様子はないです!
まだ何年も使ってないので耐久性はあまりわからないですが、折れる気配がないです!
性能についてですが、とても軽くて操りやすいです!
(Ohma Products Facebook引用)

カーボンフレームは、金属疲労をしないのが特徴です。
「軽いけど耐久性がいい!」
と言われるゆえんですね。

しかし当然ながら、
設計や製作過程が悪いと壊れてしまいます。

BREETH CARBONはどうでしょう?

海外での破損報告はない

隠すことでもないのでお伝えしますが、BREETH10周年記念のシルバーメッキ風スペシャルペイントが、塗料に柔軟性がなく、フレームのしなりについていけないようで、乗り始めた早々に塗面にヒビが入ってしまいました。
メーカーでもこの事象は把握しているらしく、他にも同じような例があったそうです。
フレーム自体の耐久性には影響はなく、これまでBorjaやZhaoらトップライダーのも含め、カーボンフレームの破損は報告されていないとのことです。
ただ商品としては問題ありですので、もしご検討の方はお知りおきください。
(Ohma Products Facebook引用)

BREETH CARBONは、海外のライダーにもよく乗られています。
海外での破損報告はまだないようですね。

ただし、魅力的なピカピカ塗装のモデルは、
柔軟性のなさから塗面が割れてしまうようです。
フレームの強度には影響はありません。

以前から日本でも乗っているライダーがいる

Ayato Kimuraさんと同じ、「赤クラス」のライダーが、
数年前からBREETH CARBONに乗っているようです。

破損やヘタリはまったくないそうです。
(ヘタリがないのは当然といえば当然ですが)

耐久性はかなり高いと言えそうです。

カーボンは傷には弱いけど?

カーボンフレームの弱点は、
「傷に弱い」ことです。
引っ張り強度はあっても、圧縮強度は低かったりします。

(ぶつけて)最初乗った時に割れてしまいましたが、それ以上割れが進行する様子はないです!
(Ohma Products Facebook引用)

しかし、そこはしっかり考えられているようで、
ぶつけた箇所からクラックは広がっていないようです。

ぶつけてもかんたんに壊れないように、
しっかりと厚みがあるということですね。

BREETH CARBONがしっかり作られていたおかげで、
彼のメンタルは守られました(笑)

BREETH CARBONのメリット

  • CLEAN
  • MAESTRO
  • BREETH

自転車トライアル用のカーボンフレームといえば、このあたりですね。
CLEANやMAESTROと比べて、BREETH CARBONはどうなのでしょう?

フレームセットの値段が安い

CLEAN K1.2:232,000円(フレーム単体)
BREETH CARBON:217,800円(フレーム・フォークセット)

カーボンフレームとしては、かなり破格です。
もちろん完成車もあり、ブレーキレスで¥341,000からだそうです!

もっとも普及しているユーロBB

CLEAN・MAESTRO:BB30規格
BREETH:ユーロBB

ユーロBBは、現在もっとも普及しているBBです。
ほとんどのトライアル自転車から、
クランク周りを移植することができるんです。

「CLEAN」「MAESTRO」「CREWKERZ」
など、BB30規格の自転車に乗っている場合は、
新しくクランク周りを買ってください(笑)

とはいっても、
各メーカーが出していますから、安く購入できます。

BBの取り付け・交換が容易

  • BBツール
  • クランクコッタレス抜き
  • アーレンキ(六角レンチ)

整備に必要なのはこれだけです。
ぜんぶ合わせても3000円程度。

慣れている人なら、パーツ移植もDIYで可能です。

ホイール周りはQRタイプ

スルーアクスルタイプもかなり増えてきましたが、
やはりQRタイプ(シャフトがフレームの中に入る)もまだまだ現役です。

  • JITSIE
  • COMAS
  • SCORPIO

などですね。

剛性や強度ではスルーアクスル、
軽さとシンプルさではQRタイプ。
とはいっても、ポキポキ折れる話は聞きませんし、
シャフトの交換も容易です。

今後はどちらが主流になるんでしょうね?

BREETH CARBONはどこで買えるの?

「次のフレームはBREETH CARBONにしようかな?
でもどこで買えるの?」

Ohma Productsさんの取り扱い店で購入できます。
今のところ在庫しているショップは見つかりませんが、
「BREETH CARBONが欲しい!」
と伝えれば、取り寄せてくれます。

BREETH CARBONが欲しいなら、予約をしましょう

ショップさんなら、手間ひまかけてきっちり組んでくれるので安心です。

こちらの記事で詳しく解説しています。

>>>関連記事:【3.9万円から】amazonで買えるトライアル自転車まとめ【完全網羅】

BREETH CARBONが買えるショップ

BREETH CARBONは、OhmaProductsの販売店(ショップ)で購入できます。
BREETH CARBONが予約できるショップはこちらです。

「ウチでも扱ってるよ!」「なんなら在庫もしてるよ!!」
というショップさんがあれば、ご連絡ください。

Twitter(シュン)
Facebook(中野 俊介)

BREETH CARBONってどんな自転車?まとめ

  • BREETH CARBONはめちゃめちゃ跳べる!
  • 誰もが認めるバケモン、Ayato Kimuraさんが乗っている
  • よくしなってよく跳ねる系フレーム
  • CLEAN K1.2に迫る軽さ!
  • ちょっと大きめのジオメトリ
  • 標準日本人体型の人でも快適に乗れます
  • 海外での破損報告は今のところなし!
  • 日本でも、3年近く乗っているライダーが居る!
  • ぶつけた箇所からもクラックが広がる気配はなし!
  • カーボンフレームとしては、かなり安い価格設定!
  • 普及している規格で、安く組める!
  • JITSIEやCOMASなど、多くのトライアル自転車からパーツ移植が可能
  • BREETH CARBONはOhma Productsの販売店から購入できる!