【ゆるコミカル】ジテンシャアスレチックYouTube始めました

その他

  • 「最近ブログ書いてないけどどうしたの?」
  • 「ジテンシャアスレチックの更新やめちゃうの?」
  • 「YouTube始めるって言ってたけどいつ?」

お久しぶりです。シュン改め、DJシュンです。
久しくブログを書いていませんでしたが、
その理由はYouTube動画の製作にコミットしていたからです。

2021年5月1日
ジテンシャアスレチックYouTube版、

初の動画をアップしました。

ブログとぜんぜんキャラクターが違うので、
戸惑う方も多いことでしょう(笑)

「まだ自転車トライアルを知らない、
未来のライダーに届く動画にするにはどうしたらいいのか?」

と考えた結果、このような形になりました。

とはいってもまだ1作目ですので、
どんなチャンネルになるのか伝わらないと思います。

  • YouTubeを通してなにを伝えていくのか?
  • 今後どのような動画を出していくのか?
  • ブログの更新は?

ジテンシャアスレチックの読者であるあなたに、紹介します。

  1. YouTubeを始めた理由は?
  2. どんな動画を出すの?
  3. 今後、ブログは更新するの?
  4. 自転車の発信についてちょっと思うこと
  5. ジテンシャアスレチックYouTube版始まりましたまとめ

YouTubeを始めた理由は?

「自転車トライアルをまだ知らない人に、魅力を知ってもらいたい」
という理由で、YouTubeを始めました。

自転車トライアルは、まだまだマイナースポーツです。

  • そもそも自転車トライアルを知らない
  • 興味はあるけどハードルが高そう
  • トライアル自転車購入に踏み出せない

こういう層に向けたコンテンツを作るには、
ブログよりYouTubeが向いています。

ブログ記事は、悩みを解決するのに向いている

「ブログ記事でもいいんじゃないの?」
と思うかもしれません。
でもブログ記事は、楽しさを伝えることには向いていないんですよ。

私のブログを読んでいるあなたは、

  • 自転車トライアルをすでに始めている
  • 自転車トライアルを始めるための情報を探している
  • 自転車トライアルのことでちょっと困った
  • 自転車トライアルのことでこの記事が役に立ちそう

こんな感じで、私の記事を読んでいますよね。
ブログ記事は、悩みを解決することに向いているんです。

〇〇を知りたい→検索する→記事を読む

ブログ記事は、基本こんな感じで読まれます。
裏を返せば、
「〇〇を知りたい」というモチベーションのない人には読まれないんです。
しかも、文章で楽しそうと思わせるのは至難の業です。

「自転車トライアル楽しそう!」
と思わせるコンテンツを作るには、動画媒体が向いています。

YouTubeなら、自転車トライアルを知らない人にアプローチできる

YouTubeなら、自転車トライアルを知らない人にもアプローチできます。
あなたは、こんな経験がありませんか?

  • 「知らないジャンルだけど、再生数が多いから見てみよう」
  • 「ジャンルには興味ないけど、この人面白いから見てる」
  • 「あるYouTuberさんがきっかけで、そのジャンルに興味をもった」

私も、DJ CABHEYさんというYouTuberさんがきっかけで、
キャンプにはまったことがあります。
(私のトークや編集はCABHEYさんを参考にしていますw)

こういうことができるのは、動画媒体ならではです。

YouTubeは、楽しさを伝えるのに向いている

「超エキサイティングって感じだから、みんなにも自転車トライアルの魅力を知ってもらいたくてYouTubeを始めました」

動画内でも語りましたが、YouTubeは楽しさを伝えるのに向いています。
こればかりは、文章では難しいです。
動画なら、楽しそうに乗っているだけでいいんですよ(笑)

動画の編集も、
楽しい部分をぎゅっと凝縮するためにするものですよね。

どんな動画を出すの?

”未来のライダー”に向けた動画を出していきます。

  • 企画動画(Vlog)
  • テクニックHowTo
  • メンテナンスHowTo
  • 突拍子もないネタ動画

こんな感じで考えています。
これだけ言っても、ほかのチャンネルと大差ありませんね(笑)
ちゃんと差別化を考えていますよ。

マニアックな動画は出さない

自転車系の発信は、「〇〇規格がうんぬん~」
のようにマニアックになってしまいがちですよね。
そういう動画にも価値がありますが、
私はそういう動画を出すつもりはありません。

とっつきやすい動画じゃないと、未来のライダーは見てくれませんからね。

自転車に詳しくなくても楽しめる動画っつーのをたくさん出していきます

動画内でもこう紹介した以上、
無意識にマニアックにならないように気をつけます。

未来のライダーに向けた発信

たとえば、
「新作パーツの剛性が~」のような動画は、
伸びたとしても、”未来のライダー”には届きません。
だって未来のライダーは、まだ自転車を手にしていないんですから(笑)

「このパーツはこれに変えて~」
と、自転車を買う前に考えるライダーは(ほぼ)居ませんよね。

では未来のライダーは、
どうしたら”現在のライダー”になってくれるでしょう?

  1. 自転車トライアルって楽しそう!!
  2. この自転車を買えばいいのか!

と思ってもらうことです。
「やりたい!」と思って、「やれる!」とわかれば、
あとはやるだけですから。

このブログも、これを意識して書いています。

私の動画はめちゃくちゃ喋ります

動画を見た方はもう知っていますが、
私の動画は、とにかく喋ります。
見る人を飽きさせないために、けっこう練習しました。

トーク力ってすごく便利なんですよ。
「前輪をつけるような地味なカット」
でも、テンポのいい映像にできるんです。

ただし、テロップ入れが死ぬほどたいへんになります(笑)

投稿頻度は?

しばらくは週1投稿になると思います。
私の動画はどうしても、編集に時間がかかってしまうんですよね。

フリーランスで動画編集の仕事をしていましたが、
私はどんなYoutuberよりもよく喋るので、編集がたいへんです(笑)

今後、ブログは更新するの?

更新していくつもりです。
今までのように月20記事は無理ですが、
動画編集に慣れたら、月10記事くらい投稿するつもりです。

「チェーンが切れたからすぐ直したい!」
たとえばこんな時は、すぐに手に入る情報が欲しいですよね。
急いでいるときに、10分もある動画は見たくありません。

こんなときは、YouTubeよりもブログ記事が適しています。

整備や自転車の紹介記事をメインに

ブログ記事は、整備や自転車紹介をメインにするつもりです。
動画にすると地味ですからね(笑)

「困ったときはジテンシャアスレチックに書いてある」
そんなブログになるように、こつこつ投稿していきます。

テクニックHowTo記事は書かない

どう考えても動画向きですからね(笑)
もはや文章にする理由がありません。

テクニックHowToは、Youtube版で発信していきます。

YouTubeのHowToを出すかも?

私のチャンネルが伸びてきたら、
YouTubeの伸ばしかたを記事にするつもりです。

>>>関連記事:【損してます】youtubeのタイトルであなたの再生数は増えます

すでにいくつかYouTubeを伸ばすための記事は書いていますが、
このノウハウは自転車と関係ないジャンルで得た経験則です。

やはり自転車トライアルチャンネルから得たのノウハウもほうが、
あなたのチャンネルにも応用しやすいですよね。

まずはチャンネル伸ばせるように頑張ります(笑)

自転車の発信についてちょっと思うこと

  • 新作の自転車が出ました!
  • 新しい規格のパーツが出ました!
  • このパーツをつけたらすごく性能がよくなります!

自転車の発信って、こういう発信が多いですよね。
このようなコンテンツはよく見られます。
単純に、みんなが「見たい!」と思っているからです。

しかし、マニアックなコンテンツばかりになってしまうのは問題です。

  • 「マニアックすぎてわからん…」
  • 「自転車ってこんなにお金かかるの?」
  • 「もうちょっとお気軽に遊びたいんだけど…」

初心者は、こんなふうにドン引きしてしまいます。
もったいなくないですか?
せっかく興味をもったのに、ハードルが高すぎてやめてしまう。

マニアックなコンテンツを発信する彼らを、
批判したいわけではないんですよ。

「必要なところに必要なコンテンツを発信する」
というのは、発信者としてすばらしいことです。
私もイチ発信者として、日々勉強中です。

初心者>中級者>上級者

どんなジャンルも、こうなっています。
ピラミッドの法則ですね。

それなら、コンテンツの量は、

ゆるふわなコンテンツの量>マニアックなコンテンツの量

こうなるのが理想ですよね。
だって、どのジャンルも初心者がいちばん多いですから。

ゆるふわな発信にはチャンスがある

自転車界隈には「ゆるふわな発信」が足りていません。
そのすきまにコンテンツを放りこんだら、
「こういうコンテンツ待ってました!」となるわけです。

そこが私の狙いだったりします。
まずは、動画や記事を見つけてもらわないといけないんですけどね(笑)

釣り動画やキャンプ動画もゆるふわが伸びる

自転車に限らず、
釣り道具やキャンプギアの性能もピンキリです。
でも「高性能だよ!」って売られかたを、あまり見かけないんですよね。

  • すごくおしゃれに作られています!
  • コンパクトでお手軽!
  • 実用性はイマイチだけどかっこいいよ!

こういうコンテンツが伸びていたりするんですよ。
自転車のコンテンツも、同じ流れがくると思っています。

だってレースをやる人より、休日に遊ぶ人のほうが圧倒的に多いですからね。

ジテンシャアスレチックYouTube版始まりましたまとめ

  • ジテンシャスレチックYouTube版
  • 週1更新予定です
  • 私の動画はめちゃくちゃ喋ります
  • まだ自転車トライアルを知らない人にコンテンツを届けたい
  • 未来のライダーに向けて発信していきます
  • 「やりたい!」と思って、「できる!」とわかれば、未来のライダーは現在のライダーになります
  • マニアックすぎる動画は作りません
  • とっつきやすい動画でなければ、未来のライダーには届かない
  • このブログも継続します